これを食べれば真のグルメ

珍しい物は以外に栄養あり?

野菜嫌いもこれで克服?

紹介したい野菜はたくさんあります。
今回はその中で、私が個人的におすすめする野菜を紹介致します。
では一つ目。
「バナナピーマン」です。
皆さん言いたいことはわかります。
「いやいや、それバナナかピーマンどっちなんだよ」ってことですよね?
安心してください。
ちゃんとしたピーマンですよ。
ピーマンみたいな強い苦味はなく、とってもフルーティなんです。
ほんと甘いんですよね。
まずなんといっても見た目がかわいいです。
バナナそっくりなんです。
彩りもいいですし、何でも合います。
生でもいけますし、煮浸し、炒め物にもマッチングします。
次は「アーティチョーク」です。
あまりなじみない名前ですが、通な人は知ってるはずです。
パスタなどのイタリアンによく使われます。
私みたいなオールシーズン二日酔いみたいな方におすすめします。
肝臓の解毒作用が実はあり、食物繊維も豊富に含まれています。
ほんのりあまーい味が病みつきになるでしょう。

果物マニアなら

皆さん大好きフルーツのコーナーでございます。
はじめにご紹介するのは「きゅうりメロン」です。
「おいおい、野菜紹介してんじゃねーよ」とお思いの方、安心してください。
これは完全な果物です。
簡単に言うと世界一スモールなスイカとイメージしてもらえればいいと思います。
一応きゅうりの一種ですが、味わいはかんきつ系のさわやかな味です。
二つ目ですが、「キワノ」という果物です。
見たことありますかね。
これ見た目は完全に悪魔の実そのものといってもいいでしょう。
もう置いておくだけで部屋のインテリアとして成立します。
SNS映え間違いなしですね。
でも「悪魔の実の見た目なら味が不安」という方、ご安心ください。
実はこの果物ほぼ味はありません。
「ちょっとすっぱいかな?」という程度です。
ブドウに近い食感です。
言ってしまえば、ほぼ観賞用です。
デザートやサラダの飾り、彩りとして皆さん活用されています。


TOPへ戻る